仙台美少女図鑑@ZOOM講座(設定編)

ZOOM設定 接続テスト(パソコン編)

ZOOMの接続テスト

Zoomを初めて使う時、カメラ、マイク、スピーカーが正常に使えるかどうかが心配ですね。

Zoomにアカウントを持っていない人でも、Zoomのミーティングルームに入ってカメラ、スピーカー、マイクの様子を調べる簡単な方法があります。

まず、ZoomのWEBポータルにアクセスします。
https://zoom.us/

このページを最下段までスクロールすると「Zoomをテストする」という項目が見つかりますので、それをクリックします。

もしくは、ここに直接アクセスしても構いません。
Zoomをテストする

ミーティングテストに参加」というページが表示されるので、「 参加 」をクリックします。

ブラウザが、Zoomアプリへのアクセスを確認してくるので、「Zoom Meetings を開く」をクリック。

Zoomに接続したら、Zoomのウィンドー左下を確認します。

ミュートになっていたら、ミュート解除をクリック。

ビデオがOFFになっていたら、ビデオの開始をクリックします。

ビデオの開始をクリックしても、ビデオが開始されない場合、もしくは、ビデオを開始しても映像が映らない場合は、「ビデオの停止」の右側にある「^」をクリックします。

ここで、カメラが複数ある場合には、別のカメラを選んで、映るかどうかを試してみましょう。

それでも、映らない場合は、パソコンがカメラを正しく認識していないかもしれません。

カメラとパソコンの接続を再度確認し、とりあえず、パソコンを再起動してみましょう。

それでもだめな場合は、パソコンのセキュリティでカメラをブロックしていることもありますので、それを解除します。(方法は、それぞれ調べてみて下さい)

次に音声のテストです。
ミュート」の右側にある「^」をクリックして、「スピーカー&マイクをテストする」を選択します。

スピーカーから、音楽が流れます。

「着信音が聞こえますか。」と表示されますので、聞きやすい音量で聞こえるようなら、「はい」をクリックします。

音が大きすぎたり、小さすぎたりする場合には、「いいえ」をクリックすると、別のスピーカーに切り替わります。

手動でスピーカーを切り替えることもできます。

スピーカーのテストで「はい」をクリックすると、マイクのテストに切り替わります。

ここで、声を出すと、その声がオウム返しに返ってきます。

話してみても、それが繰り返されないという場合は、マイクを変更して、再度、試してみましょう。

マイクのテストで「はい」をクリックすると、以下の表示になりますので、「終了」をクリックします。

スピーカー、マイクの音量調整

スピーカーやマイクの音量が、小さすぎる、大きすぎるという場合は、「ミュート」の右側にある「^」をクリックして、「オーディオ設定」を選択します。

Zoomの音量を調整するためのウィンドーが表示されます。

スピーカーの項目で、音量のバーの小さな丸を左右に動かして、スピーカーの音量を調整して下さい。

マイクの音量を変更するときには、「自動で音量を調整」のチェックを外してから、音量のバーの小さな丸を左右に動かして、マイクの音量を調整して下さい。

自分の映像が表示され、スピーカーから音が適切な音量で聞こえ、マイクの音声が聞きやすい音量になっていれば、Zoomでのミーティングやセミナーを快適に行うことができます。

MENU
PAGE TOP